ブログ

【現役ブロガーに聞く!】特化・雑記・トレンドブログの違いと選び方

管理人
管理人
今回は管理人自ら、現役ブロガーの方にインタビューを実施し、ブログの種類について、徹底解説!

ブログの種類は「雑記、特化、トレンドブログ」に分けられ、人によって向き不向きが異なります。

そのため、本記事では、特化・雑記・トレンドブログの違いやメリット・デメリット
インタビューを通して明確にし、

読者のみなさんが「自分にあったブログ運営の形を見つけること」をゴールにしたいと思います!

今回のインタビューに答えてくれたのは、現役ブロガーの原田さん(26)。
本業では、獣医師として仕事をしながら、
3年間、特化ブログとトレンドブログを運営してきた経歴を持ちます。

では、原田さん宜しくお願いします。

原田さん
原田さん
原田です、よろしくお願いします!

簡単に自己紹介すると、僕は2017年にアメブロとJUGEMで「洋楽翻訳の特化ブログ」を、2019年10月から「トレンドブログ」を運営しています。

ちなみにブログ歴3年とは言っていますが、実際に注力していたのは半年くらいなんです。笑

でも、トレンドブログは運営3ヶ月目に、グーグルの広告収入で1万円程度の利益がでていますので、
今回は、実体験に基づいた公平な立場でインタビューに答えていければと思ってます。

特価ブログ・雑記ブログ・トレンドブログの違いとは?

では早速、特化ブログ、雑記ブログ、トレンドブログ
それぞれの違いを原田さんに聞いていきましょう。

特化ブログとは?

管理人
管理人
原田さんが3年前に運営していた特化ブログについて、その特徴を教えてください。
原田さん
原田さん
特化ブログとはその名の通り、一つのテーマに絞って記事を作っていくブログの事を指します。

例えば、市販の青汁を比較したサイトや、脱毛サロンのまとめサイトなどを目にしたことはありませんか?

青汁の比較サイトで言えば、たくさんの青汁をサイト内で比較してもらったあとに、アマゾンや楽天のアフィリエイトにつなげてマネタイズしている方が多いです。

また、脱毛サロンのようなまとめサイトは、サロンの無料体験やカウンセリングを促す広告リンクがはられていて、
そのリンクを踏んで実際に行動してもらうと、ブログ運営主に収入が入る仕組みになっているんです。

原田さん
原田さん

特化ブログの場合、読者は

「商品を比較したら、そのまま買いたい!」

「まとめサイトで情報を得たらそのまま体験に行こう!」

といったようにニーズが顕在化していることが多く、少ない記事でも収益が上がるサイトが多いんですよ^^

アフィリエイトって何?マネタイズってどうやるの?という方は
以下の記事がおすすめ!

【図解】ブログで稼ぐ4つのマネタイズ方法|めざせ月収5万円 本記事では、こんな疑問に答えます。 ブログで収入が発生する理由とは? 副業ブログなどで個人が会社以外で収入を得られるようにな...

雑記ブログとは?

管理人
管理人
特化ブログの対になるものとして雑記ブログがあげられます。

雑記ブログに関しては、管理人のほうが詳しいため、私が解説させていただきます!

雑記ブログとは、テーマを一つに絞るのではなく、ブログのターゲット(=ペルソナ)に沿った記事を作っていくブログをさします。

【ブロガー必見】ペルソナの作り方を徹底解説!マーケティング思考が養える事例付き! 本章では、ブログを作る前にやるべきことをSTEP式で紹介していきます。 まずはじめにやるべきは、運営するブログのコンセプト作り...

雑記ブログの例としては、本サイトを見ていただくとわかりやすいです。

本サイトの目的は、自分と同じ20代女性のお金や将来の経済不安を解決することであり、その目的を達成するためのテーマ(副業や転職、家計管理など)を軸に記事を作成しています。

特化ブログとは違い、複数のテーマを扱って記事を作るため、
記事ネタが尽きて書けないといったことを防げます。

テーマの自由度、マネタイズの幅広さなどは雑記ブログの特徴です。

トレンドブログとは?

管理人
管理人
ここからは原田さんへのインタビューに戻ります。現在運営中のトレンドブログについて、その特徴を教えてください。
原田さん
原田さん
トレンドブログとは最新の時事ネタやスクープ情報を扱うブログをさします。

取り上げるテーマはYahooニュースで流れているような

芸能、経済、スポーツ、その時代で流行っているもの、季節トレンドなどさまざま。

ちなみに、トレンドブログで最もPV数を稼げる分野は、

「有名人の結婚・離婚・浮気」や「巷の殺人・死亡」など
ネガティブなニュースが多かったりします。

世の中のトレンド(=人々が知りたいこと)を記事にするため、
そもそも、時事ネタに関して全く興味がないという人にはおすすめしません。

トレンドブログの主な収益源は、グーグルアドセンスというクリック課金型の広告です。

「グーグルアドセンスって何?」という方は以下の記事をご覧ください!

【図解】ブログで稼ぐ4つのマネタイズ方法|めざせ月収5万円 本記事では、こんな疑問に答えます。 ブログで収入が発生する理由とは? 副業ブログなどで個人が会社以外で収入を得られるようにな...

特価ブログのメリット・デメリット

管理人
管理人
実際にブログを運営するとなったら、特化ブログのメリット、デメリットについても知っておきたいですよね。
原田さん、こちらについても教えてください。

特化ブログのメリット

原田さん
原田さん
了解しました!特化ブログのメリット大きくわけて以下の2つです。
  • コンテンツ内容が絞られているので、顕在層(=購買や登録といった行動を実際に起こすが層)が流入しやすい
  • 少ない記事数でも収益をうめるサイトが多い

例えば、青汁の比較サイトを例にすると、サイトに訪れる読者は、
サイト内で青汁を比較したらすぐに買いたいと思っている方が多いと思いませんか?

そのため、記事に関しても量産ではなく、一つひとつ中身の質を上げる方が、
読者の行動を促せる(=収益を生める)可能性が高いんです。

特化ブログのデメリット

次に、特化ブログのデメリットは

  • 特化させるテーマを間違えると、どれだけ頑張っても収益0
  • テーマを絞りすぎると、書ける記事が思いつかず、サイトが育たず終わる

などが挙げられます。

管理人
管理人
管理人の知り合いでも「約1年間、マイナー種の猫に関して特化ブログ書き続けたけれども、全く収入を得れずに終わった」という方がいました

こうした自体を避けるためにも特化ブログを始める前に、
どのテーマならニーズがあるか?(=PVをうめるか)という事前調査がものすごく重要です。

雑記ブログのメリット・デメリット

次に雑記ブログのメリット・デメリットを見ていきましょう。

雑記ブログのメリット

雑記ブログのメリットは、なんと言っても、一つのテーマに縛られることなく
自由に記事をかけることです。

とはいえ「社会的に役に立たない情報」や「ただ自分の書きたいことを書く日記」
のような雑記ブログだと収益化は難しいです。

ブログでマネタイズをしたいのならば、ペルソナ設計〜SEOライティングまでの一連のスキルを身に着けましょう。

「月3万円稼ぐブログ運営の教科書」は以下のまとめ記事をチェック!

ブログ運営の教科書 ...

雑記ブログのデメリット

雑記ブログのデメリットは、

ペルソナがしっかり定まっていないと誰にも刺さらないブログになる。

という点です。

ペルソナとは自分がブログを通して価値を届けたい相手のことであり、

その部分がしっかりと定まっていないと、記事の方向性がブレたり、
どんな記事を書けばいいかわからなくなって迷走します。

特に価値提供したい相手もいない。

わざわざペルソナを考えるのが面倒。

と行った方は、次に紹介するトレンドブログがおすすめです。

トレンドブログのメリット・デメリット

次にトレンドブログのメリット・デメリットを原田さんに聞いてみましょう。

トレンドブログのメリット

トレンドブログのメリットは、

  • 世の中の人が興味・関心のある時事ネタを扱うため、アクセスが集めやすい
  • 特化や雑記ブログと違い、記事ネタを考える必要がない

などがあげられます。

原田さん
原田さん
多くの人が気になるネタで記事を書き、その記事がグーグルで上位表示されれば
PV数が爆発的に伸びます。

そうしてPV数があがるほど、サイトに貼った広告がクリックされやすくなるため、収益も発生しやすいんです。

トレンドブログのデメメリット

トレンドブログのデメリットは、

  • 時事ネタに興味が無いと記事を書くのが苦痛になる
  • ブログを資産化しにくい

などです。

例えば、ある芸能人の離婚に関して記事を書く場合、

芸能人の生い立ち、経歴、結婚生活、離婚理由、などを掘り下げる必要もあるため、

誰かの幸不幸をネタにすることや、世の中のニュースに全く興味が無いと
ブログ運営は苦痛になります。

管理人
管理人
私は、人の不幸をネタにするのは嫌だったので、トレンドブログはやめました。
そして、時事ネタに興味がなかったので、全くモチベーションがあがらなかった…。笑
原田さん
原田さん
その気持、僕もちょっとわかります…。

では次にブログが資産化しない点について説明しますね。

トレンドブロガーは、旬のネタを追い続けて読まれる記事を書く、いわば週刊誌の記者と同じ。

そのため、書いた記事の旬はあっという間に過ぎ去り、次々に記事を投下しなけば、
稼ぎ続けることはできません。

つまりトレンドブログは、

PV数が稼ぎやすく、瞬間的に大きな利益を生むことができる反面、

旬なネタを書き続ける必要があり、
記事が資産化され勝手に稼いでくれる状態にするのは、難しい側面があるんです。

自分にあった選び方|雑記・特価・トレンドブログ

最後に特化、雑記、トレンドブログのいずれかにチャレンジするにあたり、
記事数の目安やターゲット層を理解した上で、自分に合ったブログの選び方を解説します。

特徴 ターゲット層 記事の目安 主な稼ぎ方
特化ブログ 一つのテーマに絞って記事を書く 狭い(=特定の願望を持つ人) 50〜100(テーマによって異なる) ・Amazonアソシエイト
・楽天アフィリ
・アフィリエイト(ASP)
雑記ブログ 様々なテーマを設定して記事を書く やや狭い 100以上 アフィリエイト(ASP)
トレンドブログ 旬なネタをもとに記事を書く 広い 上限なし グーグル広告

特価ブログがおすすめな人

特化ブログがおすすめな人は、

・特定のテーマに絞って記事を書きたい人

・最小限の記事で収益を上げたい人

雑記ブログがおすすめな人

雑記ブログがおすすめな人は、

・ブログを通して価値提供したい人(=ペルソナ)が決まっている人。

・コツコツでもいいので資産化する記事を書きたい人

トレンドブログがおすすめな人

トレンドブログがおすすめな人は、

・旬なネタを扱うことに楽しみを感じる人

・早めに収益をあげたい人

まとめ

今回は現役ブロガーさんをお招きして、

「自分に合うブログ運営の形はどれか?」について記事をかきました。

特化、雑記、トレンドブログのそれぞれにメリット、デメリットがあるので、

まずは実際にチャレンジして、どれが自分にあうか試してみるのもおすすめです。

LINE@では、ブログ運営に関する相談を受付中!
ぜひお気軽にご連絡くださいね♪

友だち追加
関連記事