政治経済

【年金問題】みんなが知っておくべき年金の役割と真実

皆さん、こんにちは!
ライフデザイナーのNanaです♪

今回の記事では、老後2000万円問題で話題になった年金について書きたいと思います。

各章でおもしろいトピックを取り上げているので、
ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです!

みんなが誤解している年金の役割とは?

皆さんは、年金の役割とは何かを知っていますか?

結論から言うと、年金の役割は「保険」です。
保険とは、将来のリスクに対して備えるものです。

では、年金が補完する将来リスクとは何でしょうか?

それは「長生きによるリスク」です。

何で長生きすることがリスクなの?って思った方もいると思うので、
もう少し詳しく説明すると、、、

今の時代は「人生100時代」と言われ、多くの人が100歳まで生きれるようになりました。

しかし、日本企業の定年は65歳なので、仮に100歳まで生きるとしたら、
定年後の35年間を何とかして生きのびなければなりません。

「定年後に潤沢な貯蓄があるから大丈夫。」といっても、
35年間のうちにパートナーの介護費用や予期せぬ出費で老後破産してしまうの方がいるのも現実です。

このように長生きするほど顕在化するリスクに対して、
セーフティネットの役割を持つのが年金なんです。

だから老後の35年間を年金のみで生きていく。という考え自体がそもそも間違っています。

年金は生活費ではなく、あくまで保険です。

そうした年金本来の意味を理解して、生きている人ってどれほどいるのでしょうか?
おそらく数は少ないですよね。

なぜなら政府が国民の反発を恐れて大々的に言わないからです。

政府が明言を避けるのも当たり前です。
選挙で投票するのは高齢者が圧倒的に多いので、彼らの反発を招いくようなことを言うわけがありません。

年金はなくなることはありませんが、減額はされます。
その現実を理解したうえで、どのタイミングで受け取るのがベストか、次の章でご提案します!

年金は長生きに対するリスクヘッジ

ここまでで、年金はあくまで長生きに対する保険だというのがわかりました。
次に気になるのは、「どのタイミングで年金を活用するか」の部分です。

結論から言うと、年金は70歳で活用することをおすすめします!

なぜなら、65歳から70歳に受給を繰り下げると、受け取る年金額が増えるからです。

1年待つと「8.4%」、5年待てば「42%」も増えるので、
仮に支給額が20万円だとして、70歳から受給すれば「28万4千円」になります。

65歳から受給した時より受け取り金額が増えて得をするのは何歳かも気になるところですよね。

答えは、82歳です。

ここで「70歳よりも前に死んだら損ではないか」といった声が聞こえてきそうですが、思い出してください。

今は人生100年時代であり、多くの人が長生きします。

2016年時点の健康寿命は、男性で72歳、女性で75歳。
対して、平均寿命は、男性で81歳、女性で87歳と過去最高を記録しました。

ここで注目すべきは「健康寿命と平均寿命に10年ほどの乖離がある=約10年間は働けなくなるリスクがある」ということです。

元気なうちはたくさん働いて、本当にお金が必要になときに備えて年金をストックしておく方が合理的な判断だとは思いませんか?

年金のもらえない期間はどう乗り越える?

元気なうちに働くと言っても、余生は思う存分楽しみたいですよね。

なので、65歳から70歳までの空白の5年間に無理して働かなくてもよい仕組みを今のうちに作るのがおすすめです。
その仕組みづくりに海外の金融を活用します。

なぜ海外かというと、日本の金融機関にお金を預けていても金利が0.001%なので、資産がほとんど増えないからです。

さらに世界の物価が毎年3~5%上昇しているのも大きな理由です。

物価上昇=インフレになるということは、
単純に昔100円で変えたものが、200円出さないと買えなくなるということです。

つまり昔は1000万円の貯蓄で足りていたのが、2000万円の貯蓄がないと足りないことを意味します。

日本は世界中からたくさんのものを輸入しているので、今後も様々なものが値上がります。
その物価上昇率を上回るレベルでお金を増やさないと、どんどん貧しくなる一方です。

しかし、日本の実質賃金は下がり続けているので、一生懸命働いて資産を増やしていくのには限界がある。

だから金融の力を借りて資産を増やすのです。

そこで、日本の投資信託や保険を活用して増やすのは絶対におすすめしません。
日本で販売されている投資信託の5割は損をすると新聞でも出てます。笑

金融先進国のシンガポールは3%以上で運用しないと資産が目減りすることを子供でも知っている。
にもかかわらず日本はお金について考えるのが悪い。何か後ろめたい。というわけのわからない価値観が蔓延している気がしませんか?

それが、国連によって先進国最低の金融リテラシーだと発表されている所以でもあると私は思います。

これからは、自分の身は自分で守る。
自分の将来は自分で作っていく時代です。

そこで、皆さんに金融の知識をつけてもらいたくて、
お金に対する常識が覆る資産形成セミナーをご用意しました!

セミナー講師の方は、香港と日本に法人をたて、億以上の資産を保有しているエンジェル投資家です。

ほとんど表舞台には出てこない金融のプロが日本人の金融リテラシーを上げたいと、今月限定3回のセミナーを開きます!

聞いたた方のほとんどが「本当に人生を変えるキッカケになった」と喜んでいます。
このセミナーには、「経済的な悩みから解放されるための答えがあります

ぜひ、1日も早く参加して、人生を変えることをオススメします。

◆日本のファイナンシャルプランナーからでは絶対知り得ない、海外資産家だけが知っている真実の資産形成セミナー

セミナーの申し込みは下記から↓

10月5日15時〜17時半
https://peatix.com/event/1341818

10月17日20時〜22時半
https://peatix.com/event/1342335

10月27日15時〜17時半
https://peatix.com/event/1342342

割引コード3001で紹介者名をミズノヤと書いていただくと、特別に1000円でセミナーが聞けるので、ぜひご活用ください!
ペアチケットは、2名でも1000円なのでお友達ときていただくとお得です^^
友だち追加