管理人プロフィール

ご訪問ありがとうございます!
当ブログ管理人のNanaと申します。

当サイトは、今まで私が経験してきた副業体験を赤裸々にお伝えするとともに、
在宅ワーク、SE転職、家計管理などの情報を発信しています。

理由は自分と同じ20代女性が抱えるお金や将来の経済不安を解決したいと思っているからです。

例えばこんな不安や悩みを解決したいです。

  • 今の仕事を続けていても収入が上がる見込みがない。
  • なにか新しいことにチャレンジしたいけど、心にもお財布にもそんな余裕はない。
  • いつかお金をためて海外に住みたい。でもそんなのは夢物語…。
  • 毎月の固定費で貯蓄は微々たる程度。

などなど…。

思えば、社会人1年目の頃、都内で一人暮らししていた私も先ほどと同じような不安や悩みをいだいていました。

そうした窮屈な暮らしが嫌になり、もっと収入を増やしたいと思って「ネットワークビジネス」「ブログ」「物販」「動画編集」などいろいろ副業にチャレンジしていきました。

その結果わかったことが2つあります。

1つは、お金を稼ぐ道に近道はないということ。

2つ目は、すぐに収入をあげたいなら稼ぎやすい職種に転職するということです。

「いやいや、当たり前のことだよね?何いってんの?」

と思った方いたら遠慮なくつっこんでください。笑

しかし、この結論には実体験に基づいた明確な根拠がありますので、もう少し読み進めていいただけたらうれしいです。

結論① お金を稼ぐ道に近道はない

1つ目の「お金を稼ぐ道に近道はない」に関しては、
結論「お金とはエネルギーの対価である」という事実に気づいたからです。

感覚的になって申し訳ないですが、ここで言うエネルギーとは自分が目の前の人や世の中にどれほどの価値を残せたかを指します。

価値とはどれだけ喜んでもらえたか。どれだけ幸せになってもらえたか。自分とかかわることでどれだけのメリットを感じてもらえたかということです。

そうした価値提供ができて初めて、ありがとうが生まれて対価としてお金をいただくことができる。

その等価交換を繰り返すことで信頼が積み重なり、信頼の蓄積に比例して収入が増える。
信頼は簡単には積めないので、もちろんお金を稼ぐには時間がかかります。
最短の道など決してありません。

だから自分のことだけを考えてお金を稼ごうと思っても全くうまくいかない。

重要なのは、どれだけ相手に喜んでもらえたかであり、その積み重ねが巡り巡って自分を豊かにするのだと気づきました。

管理人
管理人
この本質は「ネットワークビジネス(MLM)」に携わったことから気づきました。

MLMはビジネスの性質上、人を勧誘することで自分の収入が増えていきます。

そのため相手が抱える悩みとMLMが提供できること(収入、人脈、環境、スキルアップなど)を半ば無理やり紐づけて、

その悩みを解決するならMLMをやるしかない!という強引な結論に持っていくことも多いです。

経験上、相手が抱える悩みの大半は「もっと収入がほしい」なので、そこに焦点を当てて「ネットワークなら副収入作れるよ!」と話をします。

でもこの方法って全くうまくいかないんですよね。

だって相手のことを本気で考えて発言していないからです。

ぶっちゃけ稼ぎたいなら今後も需要が拡大する分野で働くのが一番であると私は考えています。

つまり若い人ならばエンジニアなどのスキルを付けたほうが確実に収入があがるし、中長期で安定して稼げます。

にもかかわらず「稼ぐ=ネットワークしかない」という論調はエゴが混じった的はずれな提案でしかなく、そんな提案に心を動かされる人はほとんどいない。というのが現実です。

お金じゃなく、相手に喜んでもらえることを徹底してやる。

その繰り返しにより、信頼残高がふえていき、残高の数に比例して収入が増える。

それが仕事の本質であり、結果的に豊かさにつながる方法であると、少し遠回りして気づきました。

ネットワークビジネスは副業としてあり?|仕組み、歴史、メリット・デメリットなど徹底解説!【実体験レポート】 1.ネットワークビジネスとは?仕組みを解説 ネットワークビジネスとは、口コミによって商品の流通を起こす「マルチ・レベル...

結論② すぐに収入をあげたいなら稼ぎやすい職種に転職する

次に、すぐに収入をあげたいなら「稼ぎやすい職種に転職する」に関してです。

私の定義する稼ぎやすい職種とは

  1. 将来性があり、長期で高収入が見込める。
  2. 自由度があり、将来、在宅でも稼げる。
  3. 転職して3年以内に、安定して年収500万を実現できる可能性が高い。

の3つに該当する職種をさします。

そして今の日本で上記に該当する職種は、消去法で考えてエンジニアしかないと思っています。

もし、他におすすめの職種があればぜひ教えていただきたいです。笑

加えて、副業で収入を得るのが難しくなっている昨今、
本業でやっていることを副業に転化させるのが一番コスパがよく、

エンジニアはその転化が最もしやすい職種だと思ってます。

本業でスキルを積んでいる仕事であれば、
土日を使って副業するのも負担に感じないはずですし、

クラウドワークスランサーズBizseekココナラをみると、
サイト制作1件で5〜10万などの案件などがざらにあるため、

仕事終わりや土日に本業と同じことをするだけで、サラリーマン1か月分の収入を得るのも夢ではありません。

管理人
管理人
この結論は「物販」や「ブログ」「動画編集」などさまざまな副業に携わった経験から至りました。

副収入を作るために「物販」「ブログ」「ネットワークビジネス」など巷ではやっている副業にチャレンジするのは経験上おすすめしません。

なぜなら、副業で稼ぐのは想像以上にめっちゃ大変だからです。笑

特に物販は、市場がレッドオーシャン化しており、
今から参入しても稼ぐのはぶっちゃけ厳しいと思います。

また本業の仕事をしたあとに家にかえって副業の時間を確保するのも結構きついです。
大半の人が挫折します。

だからこそ、巷の副業には一切手を付けず、将来性の高い分野のスキルを磨く。
という選択をあえてとることをおすすめします。

動画編集に関してだけは、今後も需要が延びるので頑張る価値ありです。

まとめると

・巷ではやっている副業で稼ぐのは難しい

・本業の後に副業の時間を確保するのは肉体的にも精神的にもきつい

・だから本業の経験を転化して、高単価で稼げる副業がおすすめ

・高単価=人手不足で、今後も需要が拡大する「エンジニア」は副業としてもっともコスパが良い

が結論になります。

今まで述べてきた

お金を稼ぐ道に近道はない。

すぐに収入をあげたいなら稼ぎやすい職種に転職する

は本サイトのコアメッセージで、この考えを軸に当ブログでは言葉をつづっています。

管理人の基本情報

管理人
管理人
ここまで読んでくださって感動しかないです。ありがとうございます!!
管理人
管理人
次に管理人のプロフィールを紹介します。まだ飽きてない人はぜひお付き合いください!

私は1994年生まれの25歳です。

現在はフリラーンスとして、ライティングとWEBマーケの仕事を受託し、毎日在宅で働いています。

管理人
管理人
満員電車からは解放されたけど、腰が悲鳴をあげてきたああああ!

という状況なので本気で体を動かさないとやばいと思い始めた今日このごろ…。出不精におすすめの運動法があったらLINE@で教えてください。(👈真剣)

気を取り直して、現在までの人生を時系列でくだるとこんな感じです。

25歳(後半)
👆今ここ
フリーランスとして、ライティングとWEBマーケの仕事を受託し、在宅で毎日ガリガリ働く。
25歳(前半) 営業会社のコンテンツマーケの部門で働く。
24歳(後半) ネットワークは自分に合わないと判断し、ブログや物販に方向展開。

物販はバリバリの労働収入。
かつ薄利多売すぎて絶望。(結論、挫折。)

ブログも一度は挫折。
しかし、20代の経済的問題を解決したい想いが湧き立ちくて、現在もコツコツ積み上げ。

24歳(前半) 海外に行くことを夢見て新卒で入社した会社を辞める。

とりあえず一気にお金を貯めようと思い、昼は不動産会社、夜はスナックでWワークをはじめる。
Wワークは肉体的、精神的にもきつかったので、労働収入からの脱皮をはかる。

「権利収入」を作るために、数ヶ月前から登録していたネットワークビジネスに本腰を入れる。

22〜24歳 新卒で農業専門のコンサル会社に就職して、楽しく働く。
18歳〜22歳 大学に通う。
特に刺激のない日々で、図書館引きこもりを数ヶ月経験。リア充うらやましいなんて言わない。
15歳〜18歳 通信制の高校に通う。
バイトに明け暮れる日々から今しかできないことをしようと決意し、受験勉強を始める。
12歳〜15歳 中学校に通う。
学校独特の空気感に耐えられず2年生からいかなくなる。思春期怖い。
7歳〜12歳 小学校に通う。
田舎の学校だったのでみんな仲良し。
しかし3歳上の兄が不登校になったことをきっかけに、自分も真似して不登校になる。
1歳〜7歳 平々凡々な家庭で育つ。

見ると分かる通り、25年しか生きていませんが、それなりに挫折の多い人生だったかなと思ってます。笑

小学校の頃から人と違う選択をしてきたため、それによる発見もあれば後悔もありました。

だから、思うんです。

人生は有限だ。

だからこそ1日1日を後悔しないように今を生きる。

そして、これから先の未来を、家族と過ごす人生を、もっと豊かに生きていきたい。

その豊かさの輪を少しでもいいから自分の周りに広げていきたいと。

そのために一番いい方法は何かを考えて出した答えが
今までの挫折経験のすべてをブログで発信することでした。

だからこそ

「これから副業にチャレンジしようと思っている人」

「すでにチャレンレジして挫折しそうな人」

「本業の収入をもっとあげたい人」

「将来不安をなくし、精神的にも経済的にも豊かになりたい人」

など

過去の自分と同じような悩みを抱える人に少しでも力を尽くしたい。
という想いでひとつひとつの言葉を綴っています。

ハードモードな現実社会をどう生きる?


私は今20代で、世間的に言えばゆとり世代。
たしかに生まれたときから生きる上で不自由を感じたことは一度もありません。

戦争に負けて、食べ物も着るものも家もなかった時代から、先祖のふんばりのおかげで、
日本は爆発的に豊かになった。

この豊かさは世界的に見ても稀で、日本に生まれただけで十分に幸せだと心から思ってます。

しかし、豊かさと引き換えに「希望」を抱くことが難しい社会をわたしたちは生きてます。

なぜなら、今の10代〜20代の方々は、親世代とは状況が違って、
10代前半から、いきなりハードモードの現実社会を突きつけられているからです。

例えば、

  1. 終身雇用はないと報道されていて、大手で働いても先が見えない。
  2. 年金がもらえないかもしれないと報道されていて、先が見えない。
  3. 大学を出て会社員になっても予想通り、給料は増えない、先が見えない。
  4. 老後資金が作れる気がせず、先が見えない。
  5. 大学なんてもはや意味がないとさえ言われ、大学に行ったあとの先が見えない。
  6. 就活をしない大学生が増えており、就職の先が見えない。

などなど…。

それは、まるで天変地異でも起きているかのように、社会から悪いニュースが届き続けて、その時代に流され揉まれて、何が正解かわからない。未来が見えない。

そんな状況のなかで夢をあきらめたり、やりたいことにチャレンジできなかったり、
いつも何かに追われ神経をすり減らして生きている人がたくさんいます。

その根源をたどると結局、経済的問題に行き着くことが多いです。

将来が不安だから、あたらしいことにチャレンジできない。夢を追えない。

収入が増えないから結婚できない。家族を守れない。

どうしていいかわからない。でも、頑張るしかない。。。。

有料級の情報をすべて無料で提供します

そこに漬け込むのが副業という甘い罠です。
断言しますが副業をちょっとやれば簡単に稼げるほど、人生は甘くないです。

本業と同じくらいの熱量と時間をかけて収入を作ってゆく「覚悟」が必要です。

しかも昨今は市場が飽和してきているので、数年前に比べて稼ぐのがエグいほど難しい…。

だからこど本業のスキルを使って効率よく収入を得れるエンジニアへの転職を私は進めています。

最後に、

ここまで読んで頂いた方には「巷の情報商材に流されず、有益な選択をしてほしい。」と心から願っています。

しかし、巷の情報商材や副業コンサルにお金を払ってでも、
収入をあげたいと考えている人が中にはいるかもしれない…。

そうした方のために、当ブログでは私の副業体験から得たノウハウをすべて無料で発信します。

それらはすべて、100万円以上かけて得てきた有料級の情報です。

コンサルに数十万、数百万かけて教えをもらわずとも
ブログを見れば悩みが解決できるように設計しています。

もっと詳細が知りたい、相談がしたい!」という方はLINE@に登録してお気軽にご連絡ください。

LINE@では、副業や働き方、時事ネタなどに関する、
登録者だけの有益コンテンツ配信中です!

ではでは、

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

友だち追加